アニマルロックサポート

2015/06/10

 

 

およそ13万匹。

 

それはたった1年間でその命を失った犬や猫の数。

 

ただし、不幸な病気や悲惨な事故によるものを含まない。

 

 

 

これらは、僕や君と同じ「誰か」の手によって行政的に殺処分された命の数。

つまり、言いかえれば、僕や君によって救えたかもしれない命の数。

 

 

 

 

動物を殺処分から救うために生活や財産を犠牲にされている人達がいる。

 

でも、犬や猫を思いやる気持ちが、自己犠牲による支援とダイレクトに繋がるべきだとはとても言えない。

 

個人の負担が大きくなればなるほど、多くの人は「結局、自分にできることなんかない」と支援することはおろか、その入口に立つことすら躊躇してしまうだろう。

 

 

僕は限られた個人のチカラよりも、多くの人達による小さな支援の集合体に意味があると思う。

 

 

つまり、個人が自らを犠牲にしてひねり出した100のチカラよりも、多くの人が少しずつ手助けした100のチカラのほうが、容易くそれを200や300に変えていけるんじゃないだろうか。

 

 

Animal Rock Support【アニマルロックサポート】は、幸せを選ぶことのできない犬や猫達を、また、多くのことを犠牲にしながら必死に動物保護活動を続ける人達を少しずつ手助けしながら、音楽を通じて拡がった巨大なコミュニティのチカラで、動物の殺処分ゼロを目指す活動です。

 

 

ジャグブランキンも微力ながら、手助けしております。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon
記事一覧

2014/05/20

2008/04/10

2005/11/15

Please reload